FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



週刊あれこれ(2020.1.13~1.19)

中学部の冬期講習が終わり、平常運転に戻りました。中3はいよいよ追い込みです。

1月18日(土) 理科講座の第26回。
【中1地学】地層と堆積岩 【中2物理】静電気と電流/陰極線と電流の正体
中1地学は「火山と火成岩」の講座とともに岩石の名と特徴をいくつも憶えてもらうところ。化石の話もバラエティに富むので、写真を見せたりするのに忙しい。

1月19日(日) 中3入試直前講習の第1回。
この日から公立高校入試まで、週末を利用して6回リハーサルをする。朝9時集合。道コン過去問を使って1日1セット、解かせて採点して解説して帰す。ここで躓いた箇所を次の週末までにしっかり復習していけば、6回やるうちにかなりの弱点を補強できるはずなのである。生徒たちの出来が良ければ夕方4時半くらいには終わるが、そうでないとなかなか帰してもらえない、というのが毎年お母様方に好評である。昼食持参なので入試当日の弁当のメニューの検討にも利用してもらえる。

某日 中学部の講習中は朝も夜もずっと立って喋りながら板書するので全身疲労の塊になる。なにしろ右手と右腕が疲れる。右手の小指に板書ダコができて気がつくと血が出ていたりする。姿勢が悪いからか腰に来る。もともと口数の多いほうではないから口周辺の筋肉がバテる。以上は毎度のことなのだが、今年は正月明けからずっと右手親指が腫れぼったくて物を持つと痛んだ。なかなか治らないので何かの感染症に違いないと、講習が明けたところでようやく主治医に見せる。「瘭疽(ひょうそ)」というものだそうである。抗生物質の飲み薬と軟膏、湿布を1週間分処方される。痛みは1週間で引いたが、腫れはまだ残る。

(以下人名は敬称略で失礼します)

某日 映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を観る。年末に封切されていたが講習中であったし講習が終わるまでは人混みに近づかないことにしている(インフルエンザ対策)ので、講習が終わるのを待って出かける。2016年の前作(と呼ぶべきかどうか)『この世界の片隅に』に新しいエピソードを加えて、すっかり新しい作品になっている。主演の「のん」(能年玲奈)の穏やかな声と、こうの史代の原作そのままの優しい絵柄が好きである。

上と同日 映画を観るのはたいてい平日の朝なので1日1本が普通だが、上の映画が昼近くに始まるものだったので(封切から日数が経つとどんどん遅い時間になっていく)、その前に1本観れてしまうのがわかった。というわけで、これは封切の当日となる『ラストレター』を先に観ることにした。こう書くと前座扱いみたいだが、これはこれで楽しみにしていたのである。原作・監督・脚本の岩井俊二の作品は我ながら意外にも1本も観ていない。だから前作にあたるらしい1995年の『Love Letter』も観ていないのだが、それは構わない。大人の役者たちにも(申し訳ないが)あまり興味はない。何と言っても、広瀬すずと森七菜が二役ずつで演じる姉妹と従姉妹をぜひともスクリーンで見ておきたかったのである。主役の福山雅治(成人後)と神木隆之介(高校時代)がそれぞれいい具合に情けなくて好演だったと思うが、広瀬と森の存在感が圧倒的。特に、廃校になる高校をボルゾイ(犬)を連れて二人が散歩する場面の美しかったこと。



週刊あれこれ(2019.12.9~12.15)

12月14日(土) 理科講座の第24回。
【中1地学】地震  【中2物理】オームの法則/直列・並列回路
中1・中2とも学年最後の分野に入る。地震も回路も図解したり計算の手ほどきをしたりで忙しい。

12月15日(日) 中3秋期講習の第9回講義。
【数学】三平方の定理(2)/標本調査  【理科】地学分野総合演習ほか
中3の秋期講習はこれで終了。数学・英語・理科の3教科については中学内容の最後まで一通りやった。あとは細部まで勉強を行き届かせ、実力を上げていく。冬期講習では最新の(今年度の)入試問題にどんどん当たっていく。

某日 中3の冬期講習の課題表(ノルマj表)を書く。5教科の問題集のうち、理科(12回)と社会(12回)は全範囲を網羅するという目的もあるので、ほぼ全問。理科は4分野×3学年=延べ12分野を毎日ひとつ、社会は3分野をそれぞれ4分割して毎日ひとつ。数学(12回)は数式編から一日1~2ページ、図形編から一日1ページ。英語(6回)は作文編から一日1~2ページ、読解編から一日4~5ページ。国語(6回)は説明的文章2回、文学的文章1回、古典2回、文法1回で、現代文の3回は一日3題、「良問」「筆者がビッグネーム」「内容がタイムリー」などを基準に選ぶ。神谷塾中学部の講習は中3の課題の量が「札幌で2番目に多い」ので、そろそろ着手してもらわないと間に合わないのである。

某日 妻(副塾長だが本業は別にある)の仕事が一つ終わったのと、私も中3の指導が一段落したので、合同で打ち上げ・兼・忘年会。自宅から車で5分の居酒屋へ夕食に出かける。私は飲むと食えない・食うと飲めないので、飲むほうは妻に任せて食うほうに専念する。豪華な牛ロースのステーキで白飯をいただいて幸福感に浸った。



週刊あれこれ(2019.12.2~12.8)

12月7日(土) 理科講座の第23回。
【中1物理】圧力  【中2地学】日本の天気/大気と海洋
中1は圧力の考え方と大気圧。前半は圧力の計算方法を細かく手ほどきする。圧力[Pa]は 力[N]÷面積[m2] で求められるのだが面積の単位が m2 であるために誤りやすい。たとえば重さ 2 N の物体の底面が 20 cm2 であれば底面に加わる圧力は 2 N ÷ 0.002 m2 で求められるが, cm2 を m2 に換算するところでまず間違い,ここで間違わなくとも割り算で桁を間違ったりする。圧力の計算問題でたびたび間違うものだから,ここで物理嫌い→理科嫌いとなりやすいのである。 20 cm2 を 0.002 m2 でなく 20×1/10000 m2 として,分母・分子を 10000 倍して約分すれば早くて楽で間違いにくい。
2021年度実施の新指導要領に合わせた「移行措置」で,中1物理の難所だった「水圧・浮力」が中3配当となった(「大気圧」は残った)。だから当塾の理科講座でも再来年度からの中3に回す。中1物理は身軽になったが,中3で学ぶときに圧力そのものを忘れていないようにする必要があるだろう。

12月8日(日) 中3秋期講習の第8回講義。
【数学】三平方の定理  【英語】総合演習  【理科】地球と宇宙(2)
「三平方の定理」をマスターすると中学数学はほぼ一通り学び終える。高校数学の「三角比」につながる重要なところである。有名角(30°,45°,60°)の辺の比を教えたついでに三角比の初歩も教えてしまう。
理科では夏至・冬至・春分秋分の太陽南中高度,ついでに北極星高度,また天体望遠鏡で太陽の鏡像ができるしくみ,金星の満ち欠けなどなど,図解しながら確認する項目が多くて大変。
この秋期講習も今年度分はあと1回で終了。すぐに冬期講習に突入することになる。

某日 中3の冬期講習の教材研究,つまり予習をやっと開始。全国の高校入試問題の最新のを選りすぐったものなので,毎年使う教材なのだが中身は毎年違う。いろいろあって11月までは予習に手がつけられなかった。12月もヒマではないのだが,できるだけ落ち着いて問題を読み,講義の組み立てを考えるようにする。

某日 小泉宏之『宇宙はどこまで行けるか』(中公新書,2018)を読了。著者はロケットエンジンの専門家で「はやぶさ」のプロジェクトにも参加している。当然ながら話には物理や工学ががっちり食い込んでいるので読むのにけっこう骨が折れたが,外惑星探査の話につられて着々と読み進めた。火星までの有人探査では片道ざっと260日かかる。木星や海王星ならば数年がかり。9月に観た映画『アド=アストラ』では月から火星まで19日,火星から海王星までたしか78日だった。SFの世界ではロケットは速いのである。



マクドナルドのBGM

マクドナルドの札幌西町店を時々利用します。そこで最近耳に入ってくる BGM がとても心地よいので,同社の HP で問い合わせてプレイリストを送ってもらいました。いい曲が多いのでここでも紹介しておきます。YouTube で視聴できるものには URL をつけました。

McDonald's music compiled by usen
2019年11月27日(水)~2019年12月17日(火) 選曲リスト
Morning 5:00am~11:00am

Time/Title/Artist

0:00:00/Little Boy/Vance Joy
https://www.youtube.com/watch?v=KeWmF-QHDtg

0:03:22/Christmas All Over Again/Puss N Boots
https://www.youtube.com/watch?v=Q5oYWjlcz8A

0:07:16/Wishes And Stars/Harper Simon
https://www.youtube.com/watch?v=d82Dz1DW2BM

0:10:17/On Christmas Morning(Feat. SK Office Choir)/Benny Sings & Clara Hill
https://www.youtube.com/watch?v=LeQJT7NRbjI

0:13:34/Si C'est La Vie/Berry
https://www.youtube.com/watch?v=XoZHDj8dZWs

0:17:26/Happy Christmas/The Real Group

0:21:16/Dream Girl/Anna Of The North
https://www.youtube.com/watch?v=3b0HXEymmSI

0:23:48/Hark The Herald Angels Sing/Corrinne May
https://www.youtube.com/watch?v=TMEZW6bukWo

0:28:13/Write It In The Sky/Kina Grannis
https://www.youtube.com/watch?v=fQurc3V12qw

0:31:38/When You Sleep/Kenny Feinstein
https://www.youtube.com/watch?v=fpotzx9lYOE

0:35:48/Christmas/Rogue Wave
https://www.youtube.com/watch?v=HjF0Hiu1-CE

0:38:20/Safety Valve/Belle And Sebastian

0:41:18/Here Comes Santa Claus/Akiko
https://www.youtube.com/watch?v=-bLdna3z2G0&feature=youtu.be&autoplay=1

0:44:00/Rockin' Around The Christmas Tree/Brenda Lee
https://www.youtube.com/watch?v=is4NQkUN3AI

0:46:03/Ring In The Deep/Marte Royeng

0:50:06/The One You Say Goodnight To/Kina Grannis
https://www.youtube.com/watch?v=Ki1TC3ShlkI

0:52:43/My Two Front Teeth/Nat King Cole
https://www.youtube.com/watch?v=WglpQWP9v7s

0:55:14/Dear Believer/Edward Sharpe And The Magnetic Zeros
https://www.youtube.com/watch?v=QF8lhoHr6mU



週刊あれこれ(2019.11.25~12.1)

11月30日(土) 理科講座の第22回。
【中1物理】力とは/力のつり合いと作用・反作用
2021年度実施の新指導要領に合わせた「移行措置」で,中3配当だった「力のつり合い」が中1に降りてきている。この「力のつり合い」は本来「力」を学ぶときに一緒に学ぶべき内容であって,これまで中1で教えていなかったのが間違い(※)。
ついでに「作用・反作用」も一緒に学ぶべきなのだが残念ながらこれは中3配当のまま。神谷塾の理科講座では昔から一貫して中1でこれらを教えていたから,資料も演習問題も整っている。教える側も教わる側も苦労なしである。
※たとえば机の上の物体には重力がはたらいているが,これだけでは地球の中心までめり込んで行ってしまう。机から上向きに垂直抗力がはたらき,重力とつり合っているから,物体は静止していられるわけである。この単純だが重大な真理を中3まで教えないのはいかにもまずかった。
【中3生物】生物界のつながり
中3の講座はこれにて全範囲を終了。あとは入試の準備に邁進するだけである。

12月1日(日) 中3秋期講習の第7回講義。
【数学】円 【英語】総合演習 【理科】地球と宇宙(1)
上記のほか北海道公立高入試の過去問を各教科1~2題。

某日 映画『決算!忠臣蔵』(公式サイトはこちら)を観る。当時のそば1杯の代金16文を現在の480円に相当するとして1文=30円。これを基準として様々な費用を現在の金額で示してくれるのがとても分かり易く,本来は悲壮な話のはずだが実に楽しい。たとえば京都から江戸まで往復すると72万円(宿泊代が嵩むからだろう)。これが討ち入り前には36万円になるのだが,やけに安いではないかと思えば「片道だから」なのであった。堤真一・岡村隆史・濱田岳らが好演。

某日 主治医のところでインフルエンザの予防接種。自分がインフルに罹ると塾がストップするので絶対に罹るわけにはいかない。だから予防接種はするし,冬の間はできるだけ人混みに足を踏み入れない(映画は平日の朝に行く)。