FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



1月15日~1月21日 ■中3の入試直前講習を開始■

札幌は雪が少ない。北海道を取り巻く気圧配置が例年と異なり、風向がちがうためだそうである。例年ならたびたびの除雪で疲労がじわじわと出てきているころだが、まだ余裕がある。少し太り気味なのも肉体労働の機会が少ないせいか(言いわけ)。私はスキーをしないので、雪がなくても全く影響がないというか、むしろ大歓迎。毎年こんなふうだと楽なんだけど。

1/15(月) 午前中に整体。午後は塾だよりの発行。メイン記事は受験生向けに「眠れぬ夜のために」。毎年ほぼ同じ文章を載せているのだが、受験生の顔ぶれは毎年ちがうのでまあいいだろうと。夜、HPの更新。


1/16(火) 病気をしている友人の見舞いというか何というか、様子を見に、午前から出かける。

1/17(水) 中3理科の指導資料(生物界のつながり)を作成。

1/18(木) 中1~中3の英語の指導資料を整備。

1/19(金) 中2数学の指導資料(中心角と円周角)を作成。

1/20(土) 中学生の数理講座。合間に、翌日の入試直前講習の準備。
9:30~11:10【中3】 理科:生物界のつながり  英語: so … that - の文
18:00~19:25【中1】 数学:平面図形  英語:助動詞 can の用法(その2)
19:30~21:30【中2】 数学:中心角と円周角  英語:副詞の比較の文

1/21(日) 中3対象の入試直前講習の第1回。朝9:00から昼食をはさんで午後2:00まで、入試模擬問題をワンセット(5教科)解き、採点をして、すぐ返却と解説をする。だいたい午後4:30くらいで終了。
高3の子たちはセンター試験だった。マークのミスや記入漏れがなかったことを祈りたい。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kamiyazyuku.blog72.fc2.com/tb.php/49-3ef9975b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)