FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京と大津に在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



7月1日~7月15日

何かまとまったことが書けそうなネタがあればここに書く、日記は書かない(紙に書く)、と決めていたのですが、そうしてみると身構えてしまってなかなか書く意欲が湧かないものです。それで、以前やっていた業務記録みたいなものをまた書いてみることにしました。

某日 母校・愛知県立半田高校の同期生が来年のイベントに向けて昨年から連絡を取り合い、掲示板やHPも立ち上がっている。私は今年5月に帰省した折にオフ会を呼びかけ、19年ぶりとか29年ぶりの友達数名と会ってきた。その勢いで世話役のひとりから「オフ会の呼びかけとか地方ネタの書き込みとかでもいいので、広報委員になって~」との打診。広報委員というと大層な感じがするので「北海道特派員」なら、と引き受けた。ついでに神谷塾のHPと、このブログもリンクしてもらった。
同期のみんな>お元気ですか。塾屋をやってる人がいたら連絡ください。交流したいです。

某日 『新しい科学の教科書』が世に出たのが2003年、それに検討委員として参加した後、準拠問題集の執筆に加わった。『教科書』は今年になって物理・化学・生物・地学の4分冊版が出、それに合わせて問題集も分野別に編集し直すことになった。私は前回に地学の「地震」と「世界の気候」を書いたので、今回もそこで参加。5年経ってあちこちの不備が気になっていたのと、地震のほうは増ページになったので新規の問題も入れて大幅な見直しをした。分野別になると化学や生物がよく売れて地学がいちばん売れなさそうな心配がある(笑)のだが、果たしてどうなることやら。その校正がそろそろ始まり、まずは地震の章の初校をチェック。

某日 東京都議選で自民党が大敗。東京都民のみなさん、やりましたね。次の知事選も期待してます。

某日 朝野球の今シーズン13戦目。9番レフトで出場、1打席目には1死走者2・3塁でセンター前へ返して入団以来初めての打点1。5-3の接戦で貴重な1点だった上、これまで走者がいる時になかなか打てなかったので、非常に嬉しい一発。今シーズンは(視力が落ちたせいか)守備ではあまりいいところがないが、打つ方は昨年よりも随分といい感じ。

某日 映画『劔岳 点の記』を観に行く。ぜひとも映画館の大画面で楽しみたいと思ってのこと。まず香川照之が良かった。次に浅野忠信。他の俳優はだいたい思っていた通り。山の映像素晴らしかった。監督がカメラの人なのでカメラワークはいいのだが、脚本とか演技は二の次になっている印象。

某日 北海道新聞の I 記者から電話取材。不況下に個人経営の塾としては状況はどうか--と。うちは数が少ないので主観でしかないが、と断った上で、各ご家庭で出足が遅くなっている気配がある、と話した。つまり、お問い合わせの生徒さんの学年が、小学生や中1が減り、中2や中3が増えて、全体に上へシフトしているように思える。早く塾通いをさせたいが先に延ばさざるを得ないご家庭が増えているのではないか--といった内容。7月6日の夕刊に記事が出たが今回は名前は出ず。

大手塾に通っていて伸び悩んでいる生徒さんへ。もしかしたら、勉強する上で一番大切な部分を放置されているのかも知れません。よろしければ神谷塾までお気軽にご連絡ください。

この記事に対するコメント

初コメントありがとうございます。

このところ、書くなら何か意義のあることを書かなくちゃ!と思いこんでいた気もします。
意義のあることなんて、書こうとしても書けるもんじゃないのにね。

気楽に気楽に続けているうち、どこかで意味のあることも書けているのかも知れません。

野球の話とか映画の話とかヨタ話が多いですが、面談に来られた方が読んでくださっていて、それで話の花が咲くということもありました。
(営業上なかなか重要なのです)

写真もそのうち。
携帯で撮ったのをPCに吸い上げる方法を早く憶えなくては(笑)
【2009/07/16 20:38】 URL | 神谷@管理人 #-[ 編集]

「日記は紙に書く。」同感。ただ、以前書いていたんだけど挫折。
blogはそう言う意味では「見ている人を意識して書く」から、たま~にでも書き、時には公開しないものも書き、続いています。
ダイエットとすご~く似てる気がします(笑)

次、会えるまで、気楽に気楽に書いてね~。
たまには写真もよろしくm(__)m
【2009/07/16 16:38】 URL | ぴぴ #oh4NkpYI[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kamiyazyuku.blog72.fc2.com/tb.php/173-1d2a34fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)