FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



ビル1階にコマツさん

神谷塾のある「高橋ビル」の1階からコンビニ「サンクス」がなくなって2か月あまり。その後に、このたび「コマツディーゼル株式会社」北日本支社さんが入られました。夜間は閉まっていますが、ビルがまたにぎやかになって結構なことです。コマツさんはイメージキャラクターにNYヤンキースの松井秀喜選手を起用しているので、正面のガラスには松井選手のポスターがいっぱい。野球好きには非常に身近な感じです。

ビルの前の駐車場はかつて「サンクス」のお客のために確保されていましたが、そこをコマツさんが使い、ついでに私の車も置かせてもらえることになりました。降雪時にはヒーティングが入るので、除雪は要りません。神谷塾の来客用駐車場や生徒用の自転車置き場も、屋根のあるスペースに移動します。

いまのビルに入って神谷塾を始めて丸7年が過ぎ、したがって冬も7シーズン乗り切って来たわけですが、毎年駐車場の除雪がなかなか大変でした。ざっと車4台が入るスペースでしたし、また私の借りている位置が吹き溜まりになりやすかった。排雪もシーズンに1、2回でしたから、シーズン後半には高い雪の山ができている状態。

午前いっぱい雪の処理にかかることもしばしばで、汗びっしょりになるのでまた家に戻ったり、そのあと疲れ果てて昼寝したりと、雪のせいで昼間の時間がまるつぶれだったことも。まあ、除雪の労働で冬の運動不足を解消していたようなところもあり、肩とか胸の筋肉もついたりしたのですが。

今シーズンからはその負荷から解放されることになり、なんだかウソのようです。運動不足にならないように、何か別の肉体労働を考えなくてはと思案しているところです。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kamiyazyuku.blog72.fc2.com/tb.php/159-6e39ebca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)