FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京と大津に在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



6月9日~6月15日

ガソリンが高い。満タンで買う前にちょっと思案するようになってきた。石油や食品の高騰がじわじわと日本中の家計を圧迫しているにちがいない。

こういうときこそ国会や政府にしっかりしてもらいたいのだが、首相の問責だとか信任だとかには力を入れる一方、減税をはじめとして国民の生活を守る方向の動きは見られない。どころか消費税を上げる動きがあり、たばこ税もグンと上がろうかという気配である。私はタバコを吸わないのでたばこ税に関しては影響はないけれど、お年寄りの健康保険料の件といい、この件といい、歳出の見直しをしないまま「取れるところから取る」姿勢を露骨に見せているいまの政府の行き方には不快感と不安感を覚えずにいられない。

そんな政府の状況だから減税はないのだろう。私自身の生活も不安だが、社会全体に先行き不透明な不安がどんよりと渦巻いている気がする。一部の人々はもはや生活に絶望しているだろう。

ひどい事件があったが、この事件の犯人だけ裁いても根っこの部分--すなわち、おそらくはワーキング=プアの若者や若者でない人々を取り巻く問題--を改善する方向に社会が向かなくては、解決にならないはず。ついでながら私は自営業者なのでそうは呼ばれないのだが、働けど働けど税金その他で持って行かれ、我が暮らし楽にならざり…という気分はワーキング=プアそのものである。

被害者の方々にはご冥福をお祈りします。ご遺族・関係者の方々にはお見舞い申し上げます。心から。

6/9(月) ○数理講座の資料の作成(中2理科)

中3で人数のいちばん多いK中学の生徒たちが修学旅行に出かけて、空いている。空いていてヒマなのもそれはそれでくたびれることがあるのだが、こんな風に落ち着いた時間をたまに過ごすのも悪くない。

6/10(火) ○数理講座の資料の作成(中2理科)

6/11(水) ○数理講座の資料の作成(中2理科)

6/12(木) ○数理講座の資料の作成(中2理科)

朝野球の4試合目。この日の試合場はグラウンドの向きが悪く、昇る朝日が内外野をもろに直撃して眩しくて仕方がない。あとで戯れにピッチャーズマウンドに立たせてもらったら、キャッチャーを正視できない。そんな状況なのにちゃんとストライクを投げるのだからピッチャーという人たちはすごいと思う。私は7番ライトで出て、守備ではたまたまいい所で守っていたせいもあり、ライナー性のフライを好捕。一方的に負けていたため打席は1度しか回って来ず、三振のみ。試合は0-11で5回コールド負け。

6/13(金) ○数理講座の資料の作成(中2理科)

6/14(土) ○数理講座の資料の作成(中2理科) ○入会の面接を1件(小6男子のお母さん)

先週に引き続き、9:00~12:30、13:30~17:00と試験対策。その気があれば7時間フルにいてもいいという素晴らしいシステム(笑)である。午前の部にきて、荷物を置いて昼食にいったん帰宅し、午後また来る、という利用のしかたをする子も珍しくない。

試験対策といっても、やることは普段とあまり変わらない。ただし、生徒それぞれの状況に応じて練習用/仕上げ用にプリントを用意したりするので、ひとりひとりオーダーメイド的になっていく。中3になると「社会は仕上がった気がするから理科をもう少しやりたい」という具合に自分で申告してくる子もいて、なかなか頼もしいのである。

6/15(日)

午前は少し仕事場に出て、午後から少年野球の付き添い。練習試合のグラウンド整備係をする。風が冷たく、雨が降り出したりもして凍える。なかなか夏らしくならない。

夜は、懸案事項が片付いたのと「父の日」だというので一家で回転寿司へ行く。小麦粉関係の食品が値上がりしているのは気づいていたが、物流の費用がかさんでいるのか、寿司も値上がりしている。安めだった皿の代金が中~高額へシフトしつつあるようだ。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kamiyazyuku.blog72.fc2.com/tb.php/139-f5dc4f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)