FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京と大津に在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



5月12日~5月18日

昨年秋から誘われていた朝野球が始まった。私はテニスの出身で野球は少年野球に付き添いをしているだけの素人だが、そのチームでは9人揃わない日もあると聞き、人数合わせにでもなるのならと混ぜてもらうことにした。シーズンは5月から9月までと短いが、身体を動かすいい機会になるはずである。アキレス鍵を切ったり肉離れを起こしたりしないように注意したい。

5/12(月) ○See-beで地歴講座の練習

地歴講座 19:35~21:40 【地理】日本の気候、【歴史】奈良時代、【公民】人権思想の発達(1)

5/13(火) ○教材の仕入れ ○数理講座の資料の作成(中1理科)

この日は朝野球の初日。前夜、新しいバットの試打を兼ねてバッティングセンターへ行ってきた。3:00起床、試合場に4:00に着いてウォーミングアップ。4:30には明るくなる。5:00試合開始。私が入ってちょうど9人となり、足を引っ張る存在ながら有り難がられた。私は7番ライトで出場、6回までやって試合は1-3で負け。満塁になるところまで押すのだが打線が続かなかった。私の打席は3つ、ライナー性の快いファウルのあと四球を選んで出塁したほかは三振とピッチャーゴロで凡退。

相手チームの投手はいかにも経験者という感じ。直球は 120 km/h くらいは出ていたはずで、さらにカーブ・スライダーも来る。変化球は打てる気がしないが、それでも直球ならタイミングが合えば打てることがわかった。

5/14(水) ○東区K中学高校の説明会 ○進学相談会を1件(中3男子のお母さん)

今年度から共学化を始めた中高一貫私立校で、塾対象の説明会と授業見学会。校内に入れてもらう機会は貴重である。新校舎の建設?なども進んでいて活気がある。もともと男子校なのでやんちゃな生徒も見かけるが、なかなか楽しそうな学校生活。

5/15(木) ○車の修理 ○数理講座の資料の作成(中3数学、中3・中1英語)

5/16(金) ○北区F中学高校の説明会 ○進学相談会を1件(中3男子のお母さん) ○数理講座の資料の作成(中1理科)

ずっと女子校で今後も女子校のはずの中高一貫私立校で、やはり塾対象の説明会と授業見学会。数年来工夫しながら学習指導を強化してきた結果、かなりデキル生徒が育つようになってきたとのこと。校内の環境もよい。女の子だけですべてやる、というのがすごく楽しそうである。

5/17(土) ○進学相談会を1件(中3男子のお母さん) ○数理講座の資料の作成(中1理科、中3数学) ○See-beで数理講座の練習 ○See-beのソフトの更新

数理講座
18:00~19:20 【中1】理科:凸レンズのはたらき、英語: This is … と That is … の文
19:45~22:00 【中3】数学:因数分解(2)/式の利用、英語: It is <for -> to ~ の文


5/18(日) ○地歴講座の資料の作成(歴史)

このところ土曜の深夜から日曜の朝にかけてやっている地歴講座の資料の作成。この週はくたびれ果てていて夜通し仕事をする気力がなく、土曜夜はあっさり帰宅して日曜出勤をした。日曜をまるまる使う気はなかったが、時間に余裕があると思うとはかどらないもので、結局夕方までかかった。仕事のスピードが落ちてきているような気がする。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kamiyazyuku.blog72.fc2.com/tb.php/135-ee2e7b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)