FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京と大津に在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



洋楽のすすめ(29) THE BEATLES :A HARD DAY'S NIGHT

(2019年5月27日発行の『神谷塾だより』に掲載したものに加筆しました)



演奏の模様はたとえばこちらに。

本欄でのビートルズ6曲目は1964年の作品。作詞作曲はジョン=レノンでリードヴォーカルもジョン。★を付したサビの部分だけポール=マッカートニーが歌っている。

ビートルズの忙しい日常をドキュメンタリータッチで描いた同名の映画の表題曲。表題がなかなか決まらず、よって表題曲もできていなかったが、ドラムスのリンゴ=スターが長い映画の撮影を終え "It was a hard day" と言い、夜だったことに気づいて "…'s night" と付け加えたのをジョンとポールが聞いていて、即採用。わずか2~3時間で曲を作り録音を済ませたという。

冒頭の「ジャーン!」というギターの一発は“ロック史上最も有名なコード”と呼ばれている。どうやら Fadd9 らしい(ベース音はD)。

It's been a hard day's night, and I've been working like a dog
It's been a hard day's night, I should be sleeping like a log
But when I get home to you
I find the things that you do will make me feel alright

もう夜なのか きつい一日だった 犬のようにずっと働いていた
本当なら丸太のように眠っているはずだよ
でも 君の待つ家に辿り着けば
君があれこれ尽くしてくれるおかげで疲れも吹き飛ぶんだ

You know I work all day to get you money to buy you things
And it's worth it just to hear you say
you're gonna give me everything
So why on earth should I moan
'cause when I get you alone, you know I feel O.K.

君に好きな物を買ってやるために一日中働いて稼いでるんだけど
君が僕にすべてをくれると言うのを聞けば それも報われるというものだ
だとしたら いったいなぜ不満を抱いたりするだろう
君を一人占めしていると思うだけで 気分は最高なんだからね

When I'm home, everything seems to be right
 When I'm home, feeling you holding me tight, tight

家にいるときは すべてがうまく行っているように思える
家にいるときは 君にギュッと抱きしめられているように感じるのさ

It's been は現在完了形、I've been working は現在完了進行形。現在完 了進行形は「動作」の継続を表すときに使う。ここでは「少し前に終わった動作」で、その影響がまだ明らかに残っている感じを表す。
should は「~のはずだ」と「当然の推量」を表す。
直訳すると「君がしてくれることが僕を気分良くすることがわかる」。
worth it は「それだけの価値がある」。it は前文の内容を指す。
you're gonna~=you're going to~。③の alright(=all right)、⑤の2行後の 'cause(=because)ともども、略表記は試験で書かないこと。
on earth は疑問詞の直後に置いて「いったい(全体)」。
get A…で「Aを…にする」。get you alone で「君を一人にする」となるが、 これでは意味が通じないので上のようにした。
feel A ~ing で「Aが~しているのを感じる」.



週刊あれこれ(2019.5.20~5.26)

某日 いつも犬と散歩する公園に熊出没情報。この公園はよく秋口に熊の糞が見つかったりして入口が封鎖されるところだが,今回は出入りは全く自由。未確認動物が熊かどうか不確かなので公園を封鎖するほどではないということなのか,本当に熊だったとして人に被害が出たら管理者はどうするつもりなのか……といろいろ考える。ただ,この場所は公園のけっこうど真ん中であり,熊としてもここへ出没するのはかなりリスキー。熊と見まごう黒のニューファンドランド(超大型犬)を見かけたこともある。看板じたいにあまり危機感を覚えないからなのか,私も公園で会う人たちも何事もないように散歩をしている。

熊出没

某日 愛読書である姉崎等『クマにあったらどうするか』にまた目を通した。熊に遭ったら ①視線を逸らしてはいけない ②できれば「ウォー」と低い声を出す ③逃げるくらいならその場にへたりこむ。 ヒトの咄嗟の対応も心配だが,より問題なのはうちの犬。“珍しいお友達”に猛然とじゃれつきに行くに違いないのである。

熊にあったら

5月25日(土) 理科講座の第6回。中1「水溶液のいろいろ」「実験の基本操作」と中2「刺激と反応」。中1「水溶液」各論は先週やった総論の続き。指示薬の色の変化と併せて、詳しくは中3で学ぶ酸性・アルカリ性について少し触れる。「中3まではテストに出ないんだが、知っていて邪魔にはならないから」とマクラを降るのが常である。一方、「実験の基本操作」は試験に出まくるところである。
 この日は今夏初めての真夏日。日の高いうちから生徒が涼を求めて教室に来るかも知れず,私も暑いと調子が出ないので,早々とエアコンの試運転をした。

5月26日(日) 休日の夕食当番を普通にこなせるようになってきた。カレーなら失敗しない見込みがあるので今のところカレーばかりだが,具材を変えたり付け合わせのサラダを工夫したりと僅かながら成長途上である。この日は成り行きで「白飯+味噌汁+焼魚」の朝食も用意。食卓で、『きのう何食べた?』の筧氏とか『クッキングパパ』の荒岩氏のレベルを100として「ずっとゼロだったのが5~10くらいにはなったね」という話をする。



北海道公立高受験作法(3) 数学の「記述式」 その3

数学の「記述式」の3つめは平面図形の合同または相似の証明。2019年入試では大問4の問2です。問題はこちらをご覧になってください。正答例はこうなっています。

(正答例)
△ABFと△ADEにおいて, ★1
仮定より,AB=AD ……① ★2
①より,△ABDは二等辺三角形なので, ★3
∠ABF=∠ADE ……② 
また,∠AGB=∠GAD=90°であり, ★4
∠BAF=90°-∠EAF,∠DAE=90°-∠EAF ……③
よって,∠BAF=∠DAE ……④
①,②,④より,一組の辺とその両端の角がそれぞれ等しいので, ★5
△ABF≡△ADE


配点は(相場としては多めの)5点。②,③,④が導かれていれば中間点各1点となっています。最後まで書けば5点取れます。

まず,2つの三角形を“宣言”(★1)。この行は書かなくても構いませんが,書いておいたほうが仕事がしやすいでしょう。対応する三角形の頂点が順に示されているので,これをなぞれば対応する角や辺が確認できるからです。たとえば本問では∠BAFに対応する(等しい)角は,頂点の対応から自動的に∠DAEとなります。

合同条件の1つめは問題文に書かれていることですので,ただ「AB=AD」と書くだけでも良いですが,「仮定より」と断っておくと収まりが良いでしょう(★2)。一方,①から②を導くときは二等辺三角形の性質(定理)を使っているので,「仮定より」ではなく,根拠を示す必要があります(★3)。「二等辺三角形の底角は等しいので」のほうが良いかも。

★4については,正答例ではサラッと済ませていますが,大問の仮定であるAD∥BC(錯角が等しいこと)と問2の仮定であるAG⊥BC,そして大問2行目の仮定である∠BAE=90°を使っていますので,後に示すようにきちんと書くべきでしょう。③と④はまとめて「∠BAF=90°-∠EAF=∠DAE」としてもよろしい。

使用した合同条件(★5)は,①②④を示してさえあれば十分ですので,書かなくても構いませんが,書くのであれば間違えないように。

以上のように手を入れ,適度に簡略化しますと,正答例は次のようになります。

△ABFと△ADEにおいて,
仮定より,AB=AD ……①
二等辺三角形の底角は等しいので,∠ABF=∠ADE ……② 
AG⊥BC,AD∥BCより,∠AGB=∠GAD=90°
また仮定より,∠BAE=90°
よって,∠BAF=90°-∠EAF=∠DAE ……③
①,②,③より,△ABF≡△ADE


最初の条件2つはたいてい易しく,これを書いておくだけで中間点1~2点となるので,最後まで書けないからといって空欄にしておく手はありません。わかったところまで書いておきましょう。関数の問3と同様,地道に稼ぐべきです。そして,合同条件の3つめが導けないときは,潔くそこでやめて,次の問題に行きましょう

やってはいけないのが,以下に説明する“キセル答案”です。

(キセル答案の例)
△ABFと△ADEにおいて,
仮定より,AB=AD ……①
二等辺三角形の底角は等しいので,∠ABF=∠ADE ……② 
また, ********** ∠BAF=∠DAE ……③
①,②,③より,一組の辺とその両端の角がそれぞれ等しいので,
△ABF≡△ADE


**********の部分にあるべき根拠が欠落しているので,②までが中間点の対象となり,本問では1点となります。

条件の3つめが「∠BAF=∠DAE」だということは見当がつくのだけれど導き方がわからない,というとき,上のように根拠なく「∠BAF=∠DAE」だけ書いても得点になりません。続けて「使用するはずの」合同条件と結論を書いてもやはり得点になりません。英作文で単語や熟語が出てこなくてそこだけ日本語を書いても見てもらえないのと似ていて,それを書いても報われないのです。

あるいは,苦し紛れに**********の部分に意味の通らないことを書いても,採点者の心証を悪くするだけです。自分でも納得が行かないことを他人がわかるはずがありませんね。それを書いている時間に他の問題に行くとか,解けたはずの問題の見直しをしたほうがよほど実りがあります。たとえば(本問は違いますが)合同の証明が問1,その合同を使う角度の問題が問2であったとして,問1が書けていなくとも問2を正解できる場合が多々あるのです。



週刊あれこれ(2019.5.13~5.19)

某日 東京で働いている次男が早めの夏休みで数日間帰省。高校の食物調理科製菓コースを卒業後,東京のある有名店に就職して3年目。ずっと接客をしていたがこの春から希望がかなって製造部門に移った。飯も間食も食べる量が増えて身体も少し大きくなったように見える。息子2人ともたまにしか帰ってこないが,帰ってくるたびに何かしら変化(時として成長)が感じられることがあり,なかなか感慨深いのである。
タンチョウ
(次男が今年の1月に道東で撮影)

某日 中3の理科講座に合わせて高校化学のメンテナンス。酸化還元反応と化学電池。

5月18日(土) 理科講座の第6回。中1「水溶液の性質」と中3「イオン化傾向と化学電池」「電気分解のしくみ(2)」。中3の講座は中学理科としては化学電池がメインだが,ぜひともイオン化傾向(イオン化列)に馴染んでもらいたいところ。電池の話題には中学生には実は難解なことも多く,たとえば単純に見えるボルタ電池でも電流が流れる原理以上のことにはなかなか踏み込めないという事情もあって,イオン化傾向が話のメインになる。イオン化列なるものがあることを示した上で「金属が酸に溶けるとはどいういうことか」をしっかり教える。ここがわかると,うすい塩酸に亜鉛やマグネシウムが溶けるときに発生する水素はどこにあったものか,うすい塩酸になぜ銅や銀は溶けないか,などが了解できるはずである。



北海道公立高受験作法(2) 数学の「記述式」 その2

数学の「記述式」の2つめは関数の問3。例年 2次関数(2乗比例関数)が出題され,問1と問2は点の座標や比例定数,yの変域,yの増加量などを求める基本問題で各3点。問3は座標平面上の図形の面積を求めたり,図形の面積から比例定数を求めたりする応用問題で4点満点です。問3だけは答(結論)だけでなく途中の計算(導出の過程)も書くようになっています。

道コンではおおむね中2の1月からこの形式の出題があります(関数は1次関数とか反比例ですが)。それまでは答だけで良かったのに,途中の計算も書けという。連立方程式の「計算」のように型が決まっているわけではなく,何をどういう順序でどこまで書けばいいのかわからない。それでなかなか書けるようにならない…とお嘆きの受験生が多いはずです。

そこで今回はその手ほどきをしましょう。道コンでは中2の8月までは正解かどうかで3点か0点(中間点なし)ですが,この形式になると中間点を1点でも2点でも稼ぐことができるようになります。「より実力を反映させられるようになる」と前向きに捉えましょう。

まず,解答欄のどこかに必要な座標とか方程式が書かれていればあまり心配は要らないと思ってください。「きちんと書かないと見てもらえない」などと身構えなくていいのです。採点する高校数学の先生は「そこで何を計算しているか」ぐらいは“解読”してくれますからね。ただし,前回書いたように「採点する人の身になって書く」のが大切。何を t と置いたのか,何を計算するのか,なぜそうするのか,書けることは書いたほうが“解読”の助けになるのはもちろんです。

2019年入試の正答例はこうなっています。問題の内容はこちらを見ていただくことにして,問3の設問だけ書きますと,
「点Aの x 座標を t とします。△ABCが直角二等辺三角形になるとき, t の値を求めなさい」

(計算)
A( t,(1/3)t2 ) だから, B( t,t2 ),C ( -t,(1/3)t2 ) ★1
ABの長さは (2/3)t2 ……①, ACの長さは 2t ……② ★2
AB=ACより, (2/3)t2=2t ★3
t(t-3)=0 ★4
t>0より, t=3 ★5
(答)
t=3


まず必要な3つの点A,B,Cの座標を書きます(★1)。先ほど「型が決まっているわけではなく」と書きましたが,冒頭部分には「型」があるといってよさそう。点Aの x 座標が t と与えられていますので,ほぼ,これを関数の式に代入するだけ。A(○,△)と書けば「点Aの座標は(○,△)である」という意味(約束)ですので,「点Aの座標は」と断る必要はありません。また,「だから」はなくても構わないでしょう。できるだけ簡略に,必要な点の座標を書いておくだけでOK。計算の必要があればそれば問題用紙に書くか暗算で済ませて,結果を書いておけばOK。本問では該当しませんが,問題によってはここで早くも中間点1点を取れます。

本問の△ABCで直角になり得るのは∠Aだけなので,直角二等辺三角形になるのはAB=ACの場合に限られます。このことは記述しておいたほうがいいでしょう。その上で辺AB,辺ACの長さを求めます(★2)。正答例で「ABの長さは」と書かれている部分は「AB=」でよろしい。その代わり,結果だけではなく「途中式」を書いたほうがいいでしょう。本問ではここで中間点1点×2です。

“役者”が揃ったら方程式を立てます(★3)。本問ではここで中間点1点。正答例では一気に整理して★4としていますが,方程式を解く過程をここに書いてもいいでしょう。また,この方程式には解が2つあるので,それは両方書いておいて,最後に★5のように「解の吟味」をするほうがいいでしょう。

以上のように手を入れますと,正答例は次のようになります。

(計算)
A( t,(1/3)t2 ) ,B( t,t2 ) ,C( -t,(1/3)t2 )
△ABCが直角二等辺三角形になるのはAB=ACのときである。
AB = t2-(1/3)t2 = (2/3)t2
AC = t-(-t) = 2t
AB=ACより, (2/3)t2=2t
   t(t-3)=0
   t=0,t=3
t>0より, t=3
(答)
t=3


正答例よりも長くなりましたが,この程度には丁寧に書いたほうがむしろ書きやすいのではないかと思います。2行目に日本語文が入りましたが,条件を明らかにしておくことは大切ですので,惜しげもなく日本語を書いてください。一方,他の部分ではほとんど記号と数式だけで行けるはずです。

このぐらいなら書けそうだという気になりませんか。実際そんなに難しいことではないはずですが,それでも道コンの時だけやろうとしてもうまくいきません。日頃からこのぐらいの「記述」をしながら答を出す習慣を身につけておく必要があります。そして,高校数学の関数の問題になれば導出の過程は全部書くのが普通です。やがて始まる高校数学に備えて,高校受験を利用して記述力をつけておきましょう。



北海道公立高受験作法(1) 数学の「記述式」 その1

北海道公立高入試の数学では答のほか答を導くまでの筋を記述する問題があります。これらの問題への対処のしかたについて,何回かに分けて書いてみたいと思います。

数学の記述問題は,例年,

[1] 連立方程式を解く過程。計算のしかたを書く。
[2] 関数の問3。直線で囲まれた図形の面積や関数の比例定数を求めたりする。
[3] 図形の相似または合同の証明。
[4] 裁量問題に1問。ありがちなのは立体の体積の計算とか。


というラインナップになっていて,標準問題校では[1]~[3],裁量問題校では[1]~[4]が課されます。

高校入試の話題ではありますが,高校入試対策は高校での学習の準備という側面もあり,数学の記述対策はまさにこれです。高校の試験も大学入試も数学は記述式が普通だからです。高校数学をやっていくための準備としても,高校入試数学の記述にきちんと対応できるようにしておくといいでしょう。

道コンでは,[1]連立方程式は中2の8月から,[2]関数と[3]図形はおおむね中2の1月から出題されます。道コンが近づいたらその準備をしながら数学の記述というものに慣れ,入試本番を迎えるころには万全になっている…といいですね。

重要なのは「採点する人の身になって書く」ということです。読み易い字を書くのはもちろんですが,採点者(高校の先生)が安心してマルを付けられるような答を目指しましょう。国語や英語についてもこれは言えます。

さて,今日はまず[1]連立方程式について。2019年度入試の正答例はこうなっています。

(方程式)
x+y=-2
x-y =-10
(計算)
x+y=-2 ……① ★1
x-y =-10 ……② ★1
①+②から 2x=-12, x=-6 ……③ ★2
③を①に代入して, y=4
(答) x=-6, y=4


配点は全部で4点。方程式が完全に書けていれば2点,計算でx,yの一方が出ていればさらに1点,最後まで解けていれば満点,となっています。このぐらい簡単だと暗算で答が出てしまうという人も「計算」を書かなくては得点できません。

連立方程式の「計算」欄には,いつもやっているような(中2で指導されるような)計算を書いておけばいいでしょう。ただし,入試は時間との戦いでもあります。ここであまり時間をかけたくありません。そこで「手を抜く」というと聞こえは悪いのですが,できるだけ簡略に済ませましょう。

まず,方程式2つに番号①②を付ける作業(★1)は「方程式」の解答欄でやってしまって構いません。つまり「計算」欄に同じ式を改めて書く必要はなく,「計算」は★2から書き始めればよろしい。また,「①+②から」は「①+②」でわかりますし,「③を①に代入して」も「③を①に代入」でわかります。それよりも<代入した式>を書いたほうがいい。すると,上の正答例はこうなります:

(方程式)
x+y=-2 ……①
x-y =-10 ……②
(計算)
①+② 2x=-12, x=-6 ……③  ★3
③を①に代入 -6+y=-2, y=4  ★4
(答) x=-6, y=4


ぐっと簡略かつ安全になりました。

ところで,★3★4のようにある式から次の式が導かれる場合は,数学の作法としては

①+② 2x=-12
     x=-6 ……③
③を①に代入 -6+y=-2
         y=4


のように改行するのが普通です。スペースの都合で横に並べるのであれば,

①+② 2x=-12, ゆえに x=-6 ……③
③を①に代入 -6+y=-2, ゆえに y=4


のように「ゆえに」などの接続詞か,「ゆえに」を意味する記号「∴」を使うのが正しい。数学のひとつの式はひとつの文に相当するものだからです。

そう堅いことを言うなよ…という声が聞こえてきそうですが,採点するのは高校数学の先生であることをお忘れなく。高校数学では,というより大学入試数学の指導では,この「堅いこと」を重視しなくてはならない場面が多い。それを日常的にやっている高校数学の先生が,中学数学の採点だからといって自らのスタンダードを易々と曲げられるとは思えません。

いや,答案の中には「行き届かない」ものが多すぎて,スタンダードを曲げざるを得ないのが採点の現場なのでしょう。でも,そういう「行き届かない」答案が多い中にあって,数学の作法にきちんと則ったものは必ずやキラリと輝いているはずです。だからといって得点が増えるわけではないけれど,採点する先生がその生徒の答案に関しては気分よく仕事をしてくれるのは間違いありません。



週刊あれこれ(2019.4.28~5.12)

某日 休日を利用して高校生の1対1指導。この日の生徒は昨年度の中3塾生で,今春高校進学と同時に高校部に入ってくれた子だ。英文法と数学I。数学Ⅰは「式の展開と因数分解」のところの週末課題(学校で出されたやつ)の「答え合わせ」をしたあと,因数分解の予習。

某日 連休で店は閉めたがやるべきことはどっさりある。溜め込んでいた会計処理の仕事を一気に片付ける。この日のように“休日出勤”で事務をガーッと消化するのがわりあい好きである。

某日 梅原猛『水底の歌』の続きを読む。連休中この大作にとことん付き合って読み耽ったが,本文約700ページのうち400ページくらい読んだところで連休は終わってしまった。ひとまず最後までザッと読んでしまおうと考えていたのだが,「ザッと読む」ということができない文章。万葉集の歌は書き下しや現代語訳があるので楽だが,現代語訳のない古文とか,古事記の漢字ばかりの文とか,読んでいてもなかなか脳内に意味を結ばない部分が多々あるうえ,しばしば前に戻って読み直したりしなくてはならない。消化するのに時間がかかって大変だが,『隠された十字架』と同じく「読まずに死ねない」一冊であった。たぶん最後まで読み切れると思う。

某日 思い立って夕食の当番を買って出る。今年の正月に雑煮を作ったのを別とすれば実に十何年かぶりの炊事。カレーライスと味噌汁とサラダ。カレーなら大丈夫だろうとは思っていたが,本当にできるかどうか作ってしまうまで心配でならなかった。妻から「最初はカレーで行こうというところが背伸びしてなくていいね」と妙な褒められ方をする。

某日 高校世界史のメンテナンス。「受験サプリ」の頃から「スタディサプリ」の生徒になっていて,今は「ハイレベル英作文」と「スタンダード世界史」を取っている。この日は「神聖ローマ帝国」と「大航海時代」。講師の村山秀太郎氏は博覧強記を絵に描いたような人物で,語り口が分かり易く板書の要領も良い。同世代と思われるのだが世界史の内容だけでなく教師の技量という点でも学ぶところが多いのである。

5月11日(土) 理科講座の第4回。中2「血液の循環」と中3「原子の構造とイオン」「電気分解のしくみ(1)」。中学化学は中3の「イオン」から電子の振舞いを扱うようになり,学問らしくなる。実際,高校生の化学を見たり自分の化学のメンテナンスをするにつけ,電子の振舞いについてのイメージを持つことの大切さを感じる。中3の化学の理解は高校以後の化学への興味や理解を必ずや左右するであろう。この点,90(~120)分で基礎から発展まで解説できる本講座は貴重である。



社会科の進度が遅い件

その昔,私が中学生だった40数年前は,中1・中2で地理・歴史を,中3で公民を学んでいました。中3になったところでスキッと公民をスタートしたのです。私が塾で教え始めた約25年前も,確かギリギリこの線は守られていたと思います。歴史の最後のほうが中3に持ち越されたとしても分量は多くなく,遅くとも5月のどこかで公民に入る学校がほとんどだったはずです。

今はどうかといいますと,地理を中1・中2でというのは変わりありません。歴史は,日清・日露戦争あたりの近代までを中1・中2で学び,第一次世界大戦以降の現代史は中3に割り当てられています。人類が滅亡しない限り現代史の学習事項は毎年増える道理ですので,中2まででは十分に消化できなくなったということが背景にあるでしょうし,近代・現代の学習内容を充実させるという文科省の方針もあったためです。生徒の身になってみれば,中2までに歴史全部を詰め込まれるよりも現代史は中3できちんと教わったほうがいいに違いありません。そして,地理と歴史の基礎をひととおり学んだあとで公民に入る,という流れになっているわけです。

さて5月になり,中3の子らがいま学校で第二次世界大戦のあたりを勉強しているのだとしたら順調でしょう。ところが,中学によっては「江戸時代がまだ終わっていない」というところがあるはずです。まさかと思われる方がいらっしゃるでしょうが,事実です。神谷塾に来ている中3生に進捗状況を尋ねると毎年そういう目に遭っている子がいますので。(神谷塾には西区を中心に複数の中学から少しずつ生徒が集まっています)

中3の5月は連休のあと修学旅行があり,6月は1学期の定期テストがありと,なかなか授業が進まない。そんな状況でいま江戸時代のどこかにいるということは,夏休みまでに現代史が終わらないということです。終わるのだとしたらずいぶん“効率のいい”授業をされることになりますね。日本の近代史・現代史は世界との関係が深くなってとても複雑で高難度ですから,“効率のいい”授業などされたら生徒はたまりません。

本来,中2までに近代が終わるように計画的に授業をすれば,中3の1学期の半ばで歴史は終わり,暑くなるころには公民を始められるはずなのです。公民は公民で,大人も普段関知しないような政治や経済の初歩を学ぶので難しいものです。歴史以上に“効率のいい”学習などできません。

話が長くなりました。では,上のような目に遭っている中3生はどうすればいいでしょうか。歴史は学校の後追いをすることにして,公民の勉強を自主的に始めてはどうでしょう。教科書の最初にある「現代社会」のところは自習しにくいので,小6で少し学んで予備知識のある憲法と政治のところから始めるのです。教科書を読んでノートに整理していくのがお勧めですが,これが要領良くできない人は,教科書を読みながら中学や塾のワークの基本問題を解いてみるだけでもいいでしょう。「一問一答」形式の問題ならすいすい行けるはずです。なにより手を動かして書いてことが大切です。

公民の憲法・政治の分野では「国の交戦権の否認」とか「内閣の助言と承認」とか「健康で文化的な最低限度の生活」といった憲法の文言を理解・記憶する必要があるので,早めに着手したほうがいい。「予習」がしてあれば,涼しくなるころ中学で“効率のいい”授業をされてしまっても追随していけるはずです。



洋楽のすすめ(28) BILLY JOEL : MY LIFE

(2019年5月8日発行の『神谷塾だより』に掲載したものに加筆しました)



演奏の模様はたとえばこちらに。

ビリー=ジョエルを取り上げるのは3度目です。今回は1978年のアルバム『ニューヨーク52番街』に収録の曲で、邦題も『マイ・ライフ』。1977年にヒットした『ストレンジャー』に続くこのアルバムは彼にとって初となる全米チャート1位に
輝くもので、「洋楽のすすめ」第16回の『オネスティ』も含めて傑作が多い。彼の全盛期の1枚といえる作品。

Got a call from an old friend
We'd used to be real close 
Said he couldn't go on the American way 
Closed the shop, sold the house,
bought a ticket to the west coast
Now he gives them a stand-up routine in L.A. 


旧い友人から電話が来た 以前とても親しくしていた奴さ
アメリカ流で暮らしていくことはできないから
店をたたみ 家を売り 西海岸への切符を買ったそうだ
今はロサンゼルスでコメディアンをしている

I don't need you to worry for me 'cause I'm alright 
I don't want you to tell me it's time to come home 
I don't care what you say anymore, this is my life
Go ahead with your own life, leave me alone


心配してほしくないんだ 僕は大丈夫だから
そろそろ帰って来いとか言わないでくれ
君が言うことなどもう気にしない これは僕の人生だ
君は君の人生を歩め 僕のことは放っておいてくれ

I never said you had to offer me a second chance
I never said I was a victim of circumstance 
I still belong, don't get me wrong 
And you can speak your mind, but not on my time


二度目のチャンスをくれるべきだなんて君に言った憶えはない
境遇に恵まれなかったとも決して言ってない
今の状況を気に入っているんだよ 誤解しないでくれ
君は君の思うことを語ればいい だが僕の人生に口出しは無用だ

They will tell you you can't sleep alone in a strange place
Then they'll tell you you can't sleep with somebody else
But sooner or later you sleep in your own space
Either way it's okay
You wake up with yourself


人は言う 見知らぬ土地で独りきりでなんて眠れないだろうと
そして次には 誰かと一緒では眠れないだろうと言う
だが遅かれ早かれ そこは居心地のいい場所になる
どちらでも構わない 目覚めるときは自分の力で目覚めるのだから

used to ~ は過去の状態。「以前は~であった(が、現在は~でない)」と 現在との対比を含む。「洋楽のすすめ(26) White Christmas」も参照あれ。
American way は American way of life 。1950年代から米国で指向された、大型乗用車や豪邸、高級家具などの物質的な豊かさを享受する生活様式。go on はここでは「暮らす、うまくやっていく」。
stand-up routine は stand-up comedy (漫談)の routine (日課、いつもの手順)で「漫談の持ちネタ」といったところ。酒場で話術によって観客を笑わせるパフォーマンスのこと。them は L.A. の人々であろう。
need (人) to ~ で「(人)に~してもらう必要がある」。'cause は because の、alright は all right の、それぞれ略表記。試験で書かないこと。
want (人) to ~ で「(人)に~してもらいたい」。it's time to ~ は「~する時間だ」。例:It's time for children to go to bed. 「子供はもう寝る時間だ」
a victim of circumstance を直訳すると「境遇の犠牲者」。
belong は「(あるべき場所に)ある、…にふさわしい」。I belong here. なら「ここが私のいるべき場所だ」。get (人) wrong は「(人)を誤解する」。



英語リスニングをどうするか(3)

間が空いてしまいましたが,リスニング対策の続きです。リスニング以外の問題はよくできていて,つまり英語の基礎力はあって,正真正銘「リスニングだから苦手」という人にお勧めの方法を書きましょう。

これは私のオリジナルでも何でもなく,ディクテーション dictation という,昔からある学習方法です。これを詳しく解説したサイトがたくさんありますので,以下は読まずにそちらへジャンプしてくださって構いません(笑)。長男が大学受験のときに実行していたのを見ていいなと思ったものですが,高校受験であっても極めつけに有効な方法です。

リスニング練習用CDとCDプレーヤを用意します。CDプレーヤは一時停止/再生,できれば“巻き戻し”(CDの場合 何というのでしょうね…)が簡単にできるもの。今時の製品であれば普通の機能だとは思いますが,ここが重要です。

CDでリスニングの練習をするというと,音声を聴いて設問に答えて,答え合わせをする。それで次に行く…とやる人が多いでしょう。でも,それではもったいない。「全部を完全に聴き取る」ことを目指しましょう。そのために「全部書く」のです。

一時停止/再生を繰り返しながら一文ずつ,きっちり書き取っていきます。もちろん,三単現の s ,複数形の s ,冠詞( a , an , the )も含めて完成した英文を書く。フランス語のリエゾンのように単語どうしがつなかっていることがしょっちゅうありますが,それも分解して書く。単語の綴りも間違ってはいけません。そして,一文ずつでいいので原稿と参照して「答え合わせ」をしていきます。

前々回の例文 He stayed there for a week. でしたら,過去形の ed ,前置詞の for ,冠詞の a がポイントです。 for four weeks であれば複数形の s も。期間を表す語句の前に前置詞 for が来ることを当然知っていなくてはなりませんし,理解が曖昧であればここで強烈に認識できます。

文法と単語の知識・理解がなければなかなか一発正解とはなりません。また,大問ひとつ仕上げるだけでもかなりの時間がかかる。効率は悪いでしょう。でも,この間に実力がメキメキついていくはず。この方法に「効率」を求めるのは間違っています。「効率」なんぞより「実力がつく」ほうが何百倍も重要ですよね。

面白くなってきたら,しめたものです(趣味になったりして…)。地道に,楽しくやりましょう。



野間大坊

愛知への帰省のついでに,知多郡美浜町野間にある「野間大坊」(のまだいぼう)へ行ってきました。
【この記事は境内の解説とWikipediaの記述を参考にしています】

野間は源頼朝・義経の父である源義朝の最期の地として知られています。1159年,平治の乱に敗れた義朝は関東への逃走中,家臣である長田忠致(おさだ・ただむね)・景致(かげむね)の父子の許に身を寄せます(野間のどこか)。ところが平家からの恩賞を当て込んだ忠致らにより入浴中に討たれてしまうのです。

この時、義朝は「我に木太刀の一本なりともあれば」と無念を叫んだとされます。後の世の人々が義朝の菩提を弔う(冥福を祈る)ため,花の代わりに木刀を供える習わしとなりました。野間大坊の境内に作られた義朝の廟には、この故事に因んで幅約3cm、長さ役約40cmの木刀が山のように供えられています。

野間大坊は公称「大御堂寺」(おおみどうじ)という真言宗の寺院です。天武天皇(673~686)の時代に役小角(えんのおづの)が建立、聖武天皇(723~749)の時代に行基により中興されたと伝えられます。その後空海が諸国行脚の際に訪れ庶民の幸福を祈ったといわれます。平安時代の承暦年間(1077~1081)に白河天皇の勅願寺となり、このとき「大御堂寺」と称せられました。1190年には上洛途上の頼朝が父の菩提を弔うために寄進を行い、伽藍の整備と大門の造営をしています。さらに豊臣秀吉や徳川家康の庇護を受けて発展、現在は尾張地方随一の祈祷寺として信仰を集めているとのことです。

境内には義朝の墓のほか,随行していた鎌田政家(かまた・まさいえ)とその妻の墓もあります。政家は義朝暗殺の前夜に殺され,妻はその場で自害したとのこと。

また時代は下って,本能寺の変(1582)で討たれた織田信長の三男・織田信孝の墓もあります。織田家の跡目争いで豊臣秀吉に敗れ,野間まで敗走,この大御堂寺で自害したとのことです。

野間大坊1
▲源義朝の墓

野間大坊0
▲野間大坊の位置