FC2ブログ
神谷塾的勉強と受験と子どもの教育
札幌で学習塾を営む神谷が、日々生徒と接しながら考えたことをつづります。  おすすめの勉強法や高校・大学受験、教育全般に関する話題を書いていきます。  ★コメントには必ずお返事します★

プロフィール

神谷英樹

Author:神谷英樹
1962年、愛知県知多郡に生まれる。
1981年、愛知県立半田高校を卒業。
1983年、予定外の2年の浪人生活を終えて北海道大学に入学。
1988年、北海道大学理学部地球物理学科を卒業、地質コンサルタント会社に入社。浦和市(当時)にあった研究所に勤務。
1995年、どうしても北海道に戻りたくなってその会社を退職。札幌市内の学習塾で講師の職を得る。
2001年、独立開業。屋号を神谷塾とする。
家族は妻と大型犬1頭。息子2人は東京と大津に在住。趣味は物理と化学と野球とギターとベース。



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



メールはお気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



7月16日~7月22日 ■面談と無料体験のラッシュ■

…で、たいへんありがたいことに、忙しくてグロッキー状態。中学部で、さしあたって夏期講習を受講したいという方や、この週のうちに無料体験を済ませて入塾したいという方からのお問い合わせが相次いだ。午前~午後はお母さんと面談をし、夕刻からは本人の無料体験に対応する毎日。

7/16(月) 午前は清掃と整体。午後はSee-beで地歴講座の練習。
19:30~20:30 【地理】アメリカ合衆国

7/17(火) お母さん方との面談を3件、各1時間ずつ。うち2件は夏期講習受講の手続き。もう1件は入塾のお問い合わせに対応したもの。
空いた時間でシステム変更の検討。このところ小学生のコースがパンク状態なので、時間帯の調整などで解決できないものかと考えるのだが、なかなか難しい。有効な解決法のひとつはスタッフの増員なのだが、小学生を教えられる人で、かつ、うちのCコースの時間帯に働ける人となると、そうそう見つかるものではない。

7/18(水) 午前は久しぶりにピアノ。練習もできなければレッスンにも行けない日々が続いていたが、やっと行った。すぐ夏休みに入ってまた行けなくなるので、がんばってスケールを2つ終わらせた。これで長調・短調合わせて24のスケールをひととおり終わらせたことになる。昨年の4月にハ長調で始めて以来、15か月もかかってしまった(笑)。
午後は面談を1件。無料体験を終えて入塾する中2男子のお母さん。
翌日から夏期講習の課題を中学生に配る予定。この夜、久しぶりに残業して課題表をつくる。
[続きを読む]

7月9日~7月15日 ■なかなか夏らしくならない■

涼しくて涼しくて、寒いくらいである。結構なことかも知れないのだが、このまま暑くならないうちに秋が来るのではと心配にもなる(わりあい最近そういう年があったような気がします)。札幌の冬は内陸ほど寒くはならないし、雪が多いのを我慢できればけっこう快適なのだが、それでも夏が暑いからこそ乗り切れると思うところがある。朝からギラギラと暑い日よ来たれ。

7/9(月) 清掃のあと、See-beで地歴講座の練習。この日は歴史。前回にも書いたが、最近の更新で「まとめ」のページが入り、映像も増えて、ぐっと使いやすくなった。
19:30~20:30 【歴史】奈良時代
歴史の中で、個人的には古代、特に飛鳥や奈良の時代が好きである。どの教科にもお気に入りの部分があり、そこの授業をする日は朝からやる気まんまん、本番中もうきうきと楽しいものだ。ただし、そういう状態で授業が必ずしも上手くいくとは限らないのが難しいところである。

7/10(火) 午前は、夏期講習と入塾についてお問い合わせのあった中1女子のお母さんと面談。午後は中3・中2英語の指導資料をつくる。

7/11(水) 午前は教材の仕入れ。午後は新入会の中2女子のお母さんと面談+手続き。続けて中3・中2理科の指導資料をつくる。


[続きを読む]

7月2日~7月8日 ■ウィンブルドンで夜更かし■

ふだんニュース以外はテレビそのものをあまり見ない私も、一年のうち今の時期だけ、テレビを見ながら夜更かしする。テニスの全英オープンがあるのだ。例年だと最終日の男子単決勝を見るだけだが、今年はなんとなく毎晩テレビを点け、ついつい見てしまったのだった。

7/2(月) 朝イチでいつもの教材会社へ行き、小学生の夏の教材を発注。戻ってから整体へ。午後、清掃のあと、地歴講座の練習。
19:30~20:30 【地理】東北地方
地歴講座の地理は各論に入った。ただし、日本地理・世界地理を網羅的に取り上げるだけの回数が取れそうにないので、日本と世界を交互に、やれるだけやることにした。次回の地理は「アメリカ合衆国」。

7/3(火) 中3・中2英語の資料づくり。

7/4(水) 中3数学の資料づくりのほか、英語の読書。Tim Vicary の“Skyjack!”( Oxford Bookwarms Stage 3 )を2時間弱で読む。服役中の仲間の解放を要求するハイジャック犯と女性首相との対決。特にひっかかるところもなく一気に読んだ。

41GQHSG2X4L._AA240_.jpg


[続きを読む]

6月25日~7月1日 ■週末に月末が重なり…■

この週の後半はめちゃくちゃだった。そうなることは前からわかっているのだから、もう少し計画的に働いたらどうなのかと思いますね(笑)

そうこうするうちに、今年も半分終わってしまいました。

6/25(月) 午前に清掃のあと、See-beのヴァージョンアップをして、地歴講座の練習。
19:30~20:30 【地理】地形図の読み方
地歴講座ではいつもは問題演習をする余裕がないのだが、この日の内容は実践が必要だったので、問題を解きながら解説というスタイルとなった。まるで普通の授業のよう(笑)
夜は、夏期講習関係の事務をどっさり。まず塾生/塾外生向けの案内をつくり、次にHPに夏期講習のページをアップし、さらにチラシの1次原稿をつくる。これで夜が白々と明けて来たのでこの日はこれで帰る。

6/26(火) 午前は入塾手続と面談。(小6男子のお母さん)
午後から夜まで、ずっと夏期講習のチラシの原稿をいじっていく。

6/27(水) チラシを印刷に出す。いつものA4両面単色刷りだが、安い印刷屋さんを見つけたのでそこに発注。品質はこれまでと変わらず、料金は3分の2くらいで刷ってもらえるので助かる。
そのあと、中3・中2の英語の指導資料。
最近になって塾のシステムを少しいじったので、夜は「通塾のしおり」の改訂と印刷(これはコピー)をする。


[続きを読む]